ホーム製品紹介テレメータ・Webロガーフィールドロガー® IoT用端末 データマル® DL8シリーズ 製品概要

製品紹介

テレメータ・Webロガー

経済的で、便利で、わかりやすいテレメータシステム、
ロギングシステム、集中監視システムをご提案します。

カテゴリ情報
仕様書一括ダウンロードカタログ解説
お問合せ
よくあるご質問ご注文に際してメールでのお問合せ
エム・システム技研カスタマセンター 0120-18-6321または06-6659-8200
  • 製品概要
  • 機能のご紹介
  • Web画面の説明
  • メンテナンス機能・システム構成例
  • アプリケーション例

IoT用端末 データマル DL8シリーズ 製品概要

データマル® DL8シリーズに、2つの強力な機能を追加してタイプD新登場!

  • 機種一覧
  • データマルデモサイト

    デモサイト公開中。PC用、スマートフォン用の
    画面をご覧いただけます。ユーザー定義画面
    のサンプルも公開しています。

スマートフォンやタブレット端末で遠隔監視ができます。

  • 高機能なスマホとインターネットを利用すると、驚くほどコストパフォーマンスの高い現場監視システムが実現できます。
  • スマートフォンでも見やすいWeb画面を標準装備
    データ表示」、「トレンド表示」、「イベント表示」の3種類の監視用Web画面を標準で搭載しています。いずれの画面も汎用的で実用性が高く、スマートフォンやタブレット端末でも見やすいようにデザインされています。端末側にブラウザがあれば、アプリケーションソフトは不要です。またタイプDには、新たにHTMLやJavaScriptでお客様のオリジナル画面を作成できる「ユーザ定義画面」が加わりました。
  • 4タイプをラインアップ
    Webブラウザによる監視ができる「見せる機能」に対応したタイプA、Eメール通報による「知らせる機能」を加えたタイプB、SDカードを搭載し「記録する機能」を加えたタイプC、さらにModbus/TCPの信号を自在に結線できる「I/Oマッピング機能」に対応したタイプDが新たに加わりました。
  • フレキシブルな入出力信号の種類、点数
    データマルのハードウェアは、ロギングユニット(本体)に専用のI/Oカードを組合せる構造を採用しています。I/Oカードはアナログ入出力ステータス(接点)入出力パルス入力の各種を用意し、必要な入出力種類と点数に応じて自由に選定、組合せができます。最小構成ではアナログ入力2点もしくは接点入力4点から、最大ではアナログ入力32点、アナログ出力32点に加え接点入力64点、接点出力64点、パルス入力32点までの入出力ができます。
  • 最新の通信インフラに対応
    TCP/IPSMTPクライアントSNTPクライアントHTTPサーバFTPクライアント/サーバModbus/TCPマスタ/スレーブなど様々な通信プロトコルを装備しています。外付けのルータに接続することにより、各種ブロードバンド通信(光、ADSL、CATVなど)や高速モバイル通信、あるいはWi-Fiなど最新の通信インフラにも対応できます。

ハードウェア セット価格58,800円から / 通信費 基本的にインターネット代だけ / ローカル接続の場合Wi-Fi接続なら無料!

*1. エンジニアリング費、工事費は含みません。
*2. メールサーバ、クラウドサーバ使用料などは含みません。 通信料はキャリアの種類により異なります。
*3. Wi-Fiを介したローカル接続の場合に限り、通信料はかかりません。
*4. ユーザ定義画面(ユーザーズグラフィック機能)はタイプDの機能です。

コスト的に難しいと諦めていた監視アプリケーションもデータマルなら実現できます。

ページトップに戻る

仕様書情報検索ヘルプ

お探しの機種をHTML形式で比較したり、下記の書類をPDFでダウンロードできます。仕様書・取扱説明書・外形図・仕様伺書・DXF

キーワード/形式から探す
カテゴリから探す

全ての製品

  • 形式の頭文字から探す
  • 現場から探す
製品紹介
  • ダウンロード
  • 会社情報
サポート・お問合せ
  • よくあるご質問
  • ご注文に際して
  • メールでのお問合せ
  • お電話でのお問合せ エム・システム技研カスタマセンター 0120-18-6321 または06-6659-8200

Pagetop