ホーム製品紹介ソフトウェア(SCADA)2048チャネル対応 クライアント/サーバ形 PCレコーダ MSRpro® 演算機能

製品紹介

ソフトウェア(SCADA)

簡単に設定・実行できるソフトウェアから、
本格的プロフェッショナル向けソフトウェアまで揃います。

カテゴリ情報
仕様書一括ダウンロードカタログ
お問合せ
よくあるご質問ご注文に際してメールでのお問合せ
エム・システム技研カスタマセンター 0120-18-6321または06-6659-8200
  • 製品概要
  • トレンドグラフ画面
  • オーバービュー画面
  • アクティブトレンド画面
  • アナライザ画面
  • 演算機能
  • グラフィックパネル
  • アラーム機能
  • パッチ機能
  • 帳票作成ソフトウェア MSRpro-Report
  • 電力デマンド監視 MSReco

PCレコーダソフトウェア/PCレコーダI/Oユニット

製品ラインナップに戻る

MSR pro 演算機能

  • 入力データに対して各種の演算を行いデータ収録します。
  • 演算の種類が豊富です。演算種類(四則演算、開平演算、論理演算、温度圧力補正、折れ線近似、累乗、パルス積算)
  • 2チャネル間でアナログデータの四則演算が行えます。

  • 加減算 ・乗算・除算 ・論理積・論理和・否定 ・絶対値 ・ドロップアウト ・開平 ・累乗 ・パルス積算差分

演算の設定は、ビルダソフト(MSRpro-Builder)のペン設定の演算形式で行います。演算式を選択し詳細設定でパラメータを入力します。

折れ線近似

7本の折れ線で近似します。折れ点は必要な数だけ設定してください。Aの値が1つ前のAの値より小さい場合、無効となります。
折れ点指定範囲外の出力信号の勾配は 45度(ゲイン=1)になります。

非線形、不感帯

K2=0に設定すると、不感帯演算ができます。

温度圧力補正

差圧式流量計により気体を測定するとき、温度圧力補正演算を行います。流量信号X1は、差圧信号を開平してリニアな信号にしてから入力します。

ページトップに戻る

仕様書情報検索ヘルプ

お探しの機種をHTML形式で比較したり、下記の書類をPDFでダウンロードできます。仕様書・取扱説明書・外形図・仕様伺書・DXF

キーワード/形式から探す
カテゴリから探す

全ての製品

  • 形式の頭文字から探す
  • 現場から探す
製品紹介
  • ダウンロード
  • 会社情報
サポート・お問合せ
  • よくあるご質問
  • ご注文に際して
  • メールでのお問合せ
  • お電話でのお問合せ エム・システム技研カスタマセンター 0120-18-6321 または06-6659-8200

Pagetop