ホーム製品紹介ソフトウェア(SCADA)PCレコーダソフトウェア / PCレコーダI/Oユニット PCレコーダ総合支援パッケージMSRPAC MSR128 オーバービュー画面

製品紹介

ソフトウェア(SCADA)

簡単に設定・実行できるソフトウェアから、
本格的プロフェッショナル向けソフトウェアまで揃います。

カテゴリ情報
仕様書一括ダウンロードカタログ
お問合せ
よくあるご質問ご注文に際してメールでのお問合せ
エム・システム技研カスタマセンター 0120-18-6321または06-6659-8200
  • 製品概要
  • 記録画面
  • オーバービュー画面
  • 検索・編集画面
  • アラーム履歴画面
  • ダブルウィンドウ・横書きトレンド
  • 自動帳票作成ソフトMSRDB2

PCレコーダソフトウェア/PCレコーダI/Oユニット

製品ラインナップに戻る

PCレコーダ総合支援パッケージ MSRPAC PCレコーダ 標準ソフトMSR128 オーバービュー画面

記録画面の記録チャートに描画されているデータ全てを1画面で表示させるために、全点監視表示画面を用います。記録計画面や検索画面から切替えると、全点監視画面が表示されます。

128点(8ペン×16グループ)がひと目で確認できる監視画面

  • 左から縦方向に第1グループから第16グループまで合計128点を一望できます。
  • ペン情報表示ボタンで各ペンの詳しい情報を確認できます。
  • この画面から記録画面や検索・編集画面へ直接ジャンプできます。

「見やすい、わかりやすい」にこだわりました。

  • アナログ信号をバーグラフ表示し、突出した変化をすぐ発見できます。
  • 実量値で表示し、現在の数値を的確に判読できます。
  • ペン設定画面で行った警報位置を表示し、信号の状況を確認できます。
  • 警報設定値を超えると、警報の設定で行った警報色に変わって異常を表示します。

接点信号は、タイムスタンプ付で変化履歴を表示します。

  • 接点信号はONからOFFあるいはOFFからONの変化履歴を表示します。

ページトップに戻る

仕様書情報検索ヘルプ

お探しの機種をHTML形式で比較したり、下記の書類をPDFでダウンロードできます。仕様書・取扱説明書・外形図・仕様伺書・DXF

キーワード/形式から探す
カテゴリから探す

全ての製品

  • 形式の頭文字から探す
  • 現場から探す
製品紹介
  • ダウンロード
  • 会社情報
サポート・お問合せ
  • よくあるご質問
  • ご注文に際して
  • メールでのお問合せ
  • お電話でのお問合せ エム・システム技研カスタマセンター 0120-18-6321 または06-6659-8200

Pagetop