ホーム製品紹介リモートI/Oオープン・フィールドネットワークの例

製品紹介

リモートI/O

エム・システム技研のリモートI/Oは対応するネットワークの
種類が多く、あらゆるリモートI/Oを取り揃えています。

カテゴリ情報
仕様書一括ダウンロードカタログ解説
特殊仕様・オプション仕様・規格
特殊仕様オプション仕様各種規格について
お問合せ
よくあるご質問ご注文に際してメールでのお問い合わせ
  • オープン・フィールドネットワーク 解説
  • オープン・フィールドネットワーク 概要
  • オープン・フィールドネットワークの例
  • DeviceNet
  • CC-Link
  • CC-Link IE Field
  • PRPFIBUS
  • Modbus
  • LONWORKS
  • MECHATROLINK-II
  • HLS
  • Ethernet
  • Modbus/TCP
  • EtherNet/IP
  • EtherCAT
  • PROFINET
  • FL-net
  • MECHATROLINK-III
  • CUnet
  • OPC UA
  • IO-Link
  • RS-232/485規格

オープン・フィールドネットワークの例シリーズラインナップに戻る

個々のフィールドネットワーク(フィールドバス)の特長を簡単にまとめました。
より詳しい説明は各専用ページをご覧ください。

DeviceNet(デバイスネット)

 DeviceNet  

概説:デバイスレベルのPLC/DCS用ネットワークとして、FAを中心に世界的に普及しています。

通信スピード:100kbps/250kbps/500kbps

ネットワーク構成・総延長:シールド付4芯ツイストペアケーブルによるバス・ツリー形のネットワーク。最大500m(100kbps時)

ノード数:最大64ノード

詳しい解説



CC-Link(シーシーリンク)

 CC-Link

概説:デバイスレベル/センサレベルのPLC(三菱電機製)用高速ネットワークとして、FAを中心に広く普及しています。

通信スピード:156kbps/625kbps/2.5Mbps/5Mbps/10Mbps

ネットワーク構成・総延長:シールド付3芯ツイストペアケーブルによるバス形ネットワーク。最大1200m(156kbps時)。光リピータもあり。

ノード数:最大64ノード

詳しい解説



CC-Link IE Field(シーシーリンク アイイー フィールド)

 CC-Link IE Field

概説:CC-Link協会が、生産システム全体の垂直統合を目的として開発した CC-Link IEのなかで、コントローラ分散、モーションやI/Oの制御、安全機能などをシームレスに設定できるEthernetベースの、ギガビット伝送可能なネットワークです。

通信スピード:1Gbps

ネットワーク構成・総延長:最大局間距離:100m。 STPケーブル(カテゴリ5e)。 ライン、スター、リング。

ノード数:254台(マスタ局とスレーブ局の合計)

詳しい解説



PROFIBUS(プロフィバス)

 PROFIBUS

概説:デバイスレベル/センサレベルのPLC/DCS用ネットワークとしてヨーロッパ を中心に世界的に普及しています。DP/PA/FMS/の3種類があります。

通信スピード:9.6k〜12Mbps

ネットワーク構成・総延長:専用銅線(STPケーブル)、光ファイバによるバス・リング・ツリー形ネットワーク。最大1200m(9.6kbps時)

ノード数:最大126ノード

詳しい解説



Modbus(モドバス)

 Modbus

概説:あらゆる階層で使用できる、シンプルなプロトコルによる汎用のオープン・フィールドネットワークです。世界的に普及しています。

通信スピード:300〜115.2kbps(RS-232-C)/最高10Mbps(RS-485)

ネットワーク構成・総延長:物理層の規定はなく、一般にRS-232-CやRS-485のシリアル通信を使用。RS-485では最大1200m(通信スピードに依存)

ノード数:最大247ノード

詳しい解説



LONWORKS(ロンワークス)

 LONWORKS

概説:コントローラ/デバイス/センサレベルで使用される自律分散型のネットワークです。ビルコンやFA、ホームオートメーションに広く普及しています。

通信スピード:610〜2.5Mbps

ネットワーク構成・総延長:ネットワークとして、ツイストペア線/電源線/同軸/光ファイバなどのメディアを使用。フリートポロジ/バス方式。最大2700m(ツイストペア線)

ノード数:64ノード/サブシステム(FTT-10)

詳しい解説



MECHATROLINK-II(メカトロリンク-II

 MECHATROLINK-II

概説:フィールドネットワークの中の、モーションフィールドネットワークに位置付けられ、I/Oやアクチュエータなどの制御システムの操作端を駆動したり制御情報を入力するための機器がつながります。

通信スピード:10Mbps(MECHATROLINK-II

ネットワーク構成・総延長:2芯STP(専用ケーブル)。 バス接続。最大50m(リピータ使用時:100m)

ノード数:最大30局(伝達周期により1〜30局)

詳しい解説



HLS(ハイスピードリンクシステム)

 HLS

概説:HLS(Hi-speed Link System)とは、株式会社ステップテクニカが提唱している超高速・高信頼性オープンネットワークの名称です。半導体製造装置や精密工作機器などFA分野の各種制御装置用ネットワークとして採用されています。

通信スピード:3Mbps/6Mbps/12Mbps

ネットワーク構成・総延長:マルチドロップ接続。シールド付ツイストペアケーブル(半2重通信)。シールド付4芯ツイストペアケーブル(全2重通信)。最大 300m(3Mbps時)

ノード数:最大 63ノード

詳しい解説

 

Ethernet(イーサネット)

 Ethernet

概説:世界中で、LANを始めとする様々な用途に使用されており、最もポピュラーな通信ネットワークです。工業用のあらゆる階層のネットワークとして応用が始まっています。

通信スピード:10Mbps/100Mbps/1000Mbps

ネットワーク構成・総延長:線形、スター形ネットワーク(HUBを使用)。最大500m(ケーブルの種類に依存)リピータにより延長できます。

ノード数:最大1024ノード(番号付け可能なノードは最大248)

詳しい解説



Modbus/TCP(モドバス ティーシーピー)

 Modbus/TCP Ethernet

概説:EthernetのTCP/IP上で動作するModbusプロトコルです。

通信スピード:10Mbps/100Mbps/1000Mbps

ネットワーク構成・総延長:線形、スター形ネットワーク(HUBを使用)。最大500m(ケーブルの種類に依存)リピータにより延長可。

ノード数:最大1024ノード(番号付け可能なノードは最大248)

詳しい解説



EtherNet/IP(イーサネット アイピー)

 イーサネット アイピー

概説:EthernetのTCP/IP上に制御用プロトコルを実装した産業用ネットワークです。様々な汎用Ethernet機器を混在させて使用できます。

通信スピード:10Mbps/100Mbps

ネットワーク構成・総延長:ノード間距離 100m以内。STPケーブル カテゴリ 5/5e スター、ライン、ツリー。

ノード数:制限なし

詳しい解説



EtherCAT(イーサキャット)

 イーサキャット

概説:Ethernetを使用した超高速、かつ、高精度にノード間で同期する機能を持ち、シンプルな配線形態を特徴としているオープンなネットワークです。

通信スピード:全2重 100Mbps

ネットワーク構成・総延長:ノード間距離 100m以内。STPケーブル カテゴリ 5/5e スター、ライン、ツリー。

ノード数:65535

詳しい解説



PROFINET(プロフィネット)

 プロフィネット

概説:PROFINETはPI(PROFIBUS & PROFINET International)が産業用オートメーションのために開発したEthernetベースの通信規格でEthernetのIEEE規格のIEEE802.3に100%互換のネットワークです。

通信スピード:銅線の場合 100Mbits/s 1Gbits/s(Option)

ネットワーク構成・総延長:銅線の場合100m。伝送ケーブル 銅線、光ファイバ、無線。トポロジ ライン、リング、スター、ツリー。

ノード数:制限なし

詳しい解説



FL-net(エフエルネット)

 エフエルネット

概説:我が国のFAの分野で生まれたオープンネットワークです。マスタ局が必要のないトークン方式の通信プロトコルを採用し、EthernetのUDP/IPで動作します。

通信スピード:10Mbps/100Mbps

ネットワーク構成・総延長:10BASE-T:ツイストペアケーブル使用時100m(500m)。10BASE5:Thick同軸ケーブル使用時500m(2500m)。10 BASE -FL:光ファイバケーブル使用時2000m。( )値はリピータ使用した場合。

ノード数:254局

詳しい解説



MECHATROLINK-III(メカトロリンク-III

 MECHATROLINK-III

概説:MECHATROLINKは、すべてのスレーブにおいて同期性を保証するモーションネットワークです。サーボの完全同期はもちろんのこと、インバータ・ステッピングモータ・スライダなどのアクチュエータや、I/O・温調器・画像装置などのモーションに付随する周辺機器まで接続することができます。

通信スピード:100Mbps(MECHATROLINK-III

ネットワーク構成・総延長:カスケード形/スター形(HUBを使用)。最大伝送距離 局間 100m、最小局間距離 20cm

ノード数:最大62局

詳しい解説



CUnet(シーユーネット)

 CUnet

概説:株式会社ステップテクニカが提唱している、デジタルI/O、アナログI/O、位置決めの制御が可能な、マルチマスタ型リモートI/O制御ネットワークです。通信のための手続きや通信プロトコルを意識することなく、専用チップ内の512バイトの共有メモリをRead/WriteするだけでI/Oや位置決めモータ制御が可能です。

通信スピード:3Mbps/6Mbps/12Mbps

ネットワーク構成・総延長:マルチマスタ型ブロードキャスト方式。マルチドロップ方式(RS-485)。カテゴリ3以上のシールドケーブル。最大300m(3Mbps時)。

ノード数:64ノード

詳しい解説



OPC UA(オーピーシーユーエー)

 OPC UA

概説:OPC UA(Unified Architecture)は従来のOPC(OPC Classic)で認識された問題点を解決した新しい仕様です。SOAP/XML/Webサービスを基盤とし、プラットフォーム非依存、信頼性の高いセキュリティによるデータ通信を行うことができます。

ネットワーク構成・総延長:クライアントサーバー型。接続台数はサーバ仕様による。

ノード数:制限なし(サーバ仕様による)

詳しい解説



IO-Link(アイオーリンク)

 IO-Link

概説:IO-Linkは、センサおよびアクチュエータと通信するための標準化(IEC 61131-9)されたIOテクノロジです。IO-Linkマスタは複数のPortを持ち、各Portとセンサやアクチュエータはケーブル1本で接続することで、様々な情報(設定パラメータ、メンテナンス情報)を集約し上位ネットワークと通信を行います。

通信スピード:4.8kbps/38.4kbps/230.4kbps

ネットワーク構成・総延長:Point to Point(1:1)。IO-Linkマスタは複数のPortを持つ。 マスタPortとIO-Linkデバイスは1:1で接続。(最大20m)

ノード数:1対1

詳しい解説

ページトップに戻る

仕様書情報検索ヘルプ

お探しの機種をHTML形式で比較したり、下記の書類をPDFでダウンロードできます。仕様書・取扱説明書・外形図・仕様伺書・DXF

キーワード/形式から探す
カテゴリから探す

全ての製品

  • 形式の頭文字から探す
  • 現場から探す
製品紹介
  • ダウンロード
  • 会社情報
サポート・お問合せ
  • よくあるご質問
  • ご注文に際して
  • メールでのお問合せ
  • お電話でのお問合せ エム・システム技研カスタマセンター 0120-18-6321 または06-6659-8200

Pagetop