ホーム製品紹介BA・省エネ監視システム用コンポーネントWeb機能付ガス使用量モニタ パワーみえ〜る®G ガス料金を下げるコツ!

製品紹介

Web機能付ガス使用量モニタ パワーみえ〜る®G ガス料金を下げるコツ

カテゴリ情報
仕様書一括ダウンロードカタログ解説
お問合せ
よくあるご質問ご注文に際してメールでのお問合せ
エム・システム技研カスタマセンター 0120-18-6321または06-6659-8200
  • パワーみえ〜るの特長
  • パワーみえ〜るの機能
  • 電気料金を下げるコツ!

Web機能付ガス使用量モニタ

シリーズラインナップに戻る

ガス料金を下げるコツ!

業務用ガス料金の仕組み

ガス代は、基本料金+従量料金が一般的です。

 業務用ガスの基本料金は、最大デマンド値を基に決定されます。契約している最大デマンド値を超えてしまうと、当月の基本料金が増えることになります。パワーみえ〜る®Gの警報通知機能や時限監視画面を利用して対策を講じれば、最大デマンド値を超えない運用ができます。

 パワーみえ〜る®Gから過去のガスデマンドログを参考にして、運転方法の改善や機器の更新を行うなどの対策を講じることで、ガスの使用量を節約できます。


*4. ガス料金に関する詳細は、ご契約のガス会社にお問合せください。一部料金体系が異なる場合がございます。

最大デマンド値とは

ガスデマンドとは、1時間(毎正時0分〜60分)のガス使用量のことです。ガスデマンドのなかでもピーク(右図の例では19:00からの1時間)が最大デマンド値になります。

最大デマンド値


運用のアドバイス

運用のアドバイス

需要期である12〜3月の夜間に最大デマンドを超えるケースが多く報告されています。
時限監視画面で傾向を管理することで数時間前に対策が可能になります。

ガスデマンドのピークカットが節約のポイントとなります。

ページトップに戻る

仕様書情報検索ヘルプ

お探しの機種をHTML形式で比較したり、下記の書類をPDFでダウンロードできます。仕様書・取扱説明書・外形図・仕様伺書・DXF

キーワード/形式から探す
カテゴリから探す

全ての製品

  • 形式の頭文字から探す
  • 現場から探す
製品紹介
  • ダウンロード
  • 会社情報
サポート・お問合せ
  • よくあるご質問
  • ご注文に際して
  • メールでのお問合せ
  • お電話でのお問合せ エム・システム技研カスタマセンター 0120-18-6321 または06-6659-8200

Pagetop