エム・システム技研Top解説・ダウンロードオープンフィールドネットワーク定義ファイルDL>PROFIBUS:R3-NP1 Ver2.01
PROFIBUS:R3-NP1 Ver2.01  GSDファイルダウンロード
PROFIBUS GSDファイルを、ZIP形式で圧縮してあります。
下記よりダウンロードできます。
下記のI/Oカードが使用できます
R3-SS4, R3-SS8, R3-SS8N, R3-SS16N,
R3-SV4, R3-SV4A, R3-SV4B,
R3-SV8, R3-SV8A, R3-SV8B, R3-SV8N, R3-SV16N,
R3-YV4, R3-YV8, R3-YS4,
R3-TS4, R3-TS8, R3-RS4, R3-RS8,
R3-MS4, R3-MS8, R3-DS4, R3-DS8N ,
R3-CT4, R3-CT4A, R3-CT4B, R3-CT8A, R3-CT8B,
R3-PT4, R3-WT1, R3-WT1A, R3-WT1B, R3-WT4, R3-WT4A, R3-WT4B,
R3-PA2, R3-PA4, R3-PA4A, R3-PA16, R3-PC16A,
R3-DA16, R3-DA16A, R3-DA16B, R3-DA32A, R3-DA64A,
R3-DC16, R3-DC16A, R3-DC16B, R3-DC32A, R3-DC64A,
R3-GM1, R3-GE1, R3-GC1, R3-GD1, R3-GFL1,
R3-PD16, R3-DAC16, R3-RR8, R3-PA8, R3-WTU,
R3-CZ4, R3-BA32, R3-BC32, R3-LC2

ダウンロードしたGSDファイルに該当機種がない場合は、I/Oカードとして“R3-STD_IN□”または“R3-STD_OUT□”が使用できます(□には入出力の点数が入ります)。

・モジュールの選択方法
該当機種が選択肢にある場合は、その形式を選択してください。同機能、同点数の製品は同じ設定が可能です。
 例)R3-SS8N→R3-SS8の設定が使用可能。
該当機種が選択肢にない場合はスタンダードタイプを選択してください。
 例)R3-CZ4→R3-STD_IN04

R3-PA16をご使用の場合、モジュール選択時には下表に従って選択してください。
  R3-PA16 Ver1.05以前 R3-PA16 Ver1.06以降
R3-NP1 Ver2.05以前 R3-PA16V1 R3-STD_IO16
R3-NP1 Ver2.06以降 R3-PA16V1 R3-PA16V2

 

ダウンロードキャンセル
Copyright (C) 2011-2019 株式会社 エム・システム技研 All rights reserved.