エム・システム技研カスタマセンター

0120-18-6321

または 06-6659-8200

一般事業主行動計画

<行動計画>
株式会社エム・システム技研 一般事業主行動計画
【女性活躍推進法・次世代育成支援法一体型】

当社は女性活躍推進法・次世代育成支援法に基づき、女性活躍の推進、及び全ての従業員が育児や介護と仕事を両立できる職場環境の整備に取り組み、多様な価値観を持つ従業員が能力を発揮できるように次の行動計画を策定いたします。

  • 1. 計画期間

    2021年4月1日~2023年3月31日
  • 2. 当社の課題

    • 正社員における女性従業員の割合
    • 育児や介護制度に関する従業員認知度および制度周知
  • 3. 計画内容(目標と取組内容)
    • 目標1: 新卒採用における女性の割合50%以上とする【女性活躍推進法】

      <取組内容>

      • 2021年 4月~
        採用ツール、会社説明会等に活躍する女性従業員に登場してもらい求職者に向け会社PRを行う
      • 2021年 10月~
        育児休業制度・看護休暇などの情報提供や利用実績などを周知し、女性従業員が安心して働きつづけられるようキャリア形成支援を行う
    • 目標2:パートから正社員への登用制度活用により女性従業員の定着を図る【女性活躍推進法】

      <取組内容>

      • 2021年1月~ 登用制度について社内周知を行う
      • 2022年3月~ 正社員登用の推薦受付と選考を行う
    • 目標3:計画期間内において下記項目水準の維持【次世代育成支援法】

      • 女性の育児休業の取得率90%以上の維持(前計画期間内の取得率100%)
      • 育児休業開始から1年後の在職率90%以上の維持(前計画期間内の在職率100%)
      • 男性の育児休業・配偶者出産休暇取得率100%の維持
        (2018~2020年度中配偶者出産者数12名中 育休取得2名、配偶者出産休暇取得12名※重複者含む)
    • 目標4:男女ともに育児や介護と仕事を両立できるよう職場環境を整備する 【女性活躍推進法・次世代育成支援法】

      <取組内容>

      • 2021年 4月~
        育児・介護関連制度の社内周知、入社者への説明を行い両立支援の風土醸成を行う
      • 2021年 10月~
        短時間勤務制度・看護休暇・介護休暇制度のヒアリングを行い、働きやすい制度となるように内容・期間の検討を行う
    • 情報公表:2020年12月31日時点

      • ①労働者に占める女性労働者の割合:21.6%
      • ②女性の育児休業取得率:100%(2015年~2020年)
以上