多目的コンポーネント エムシスネット(R)

データロガー、テレメータ、DCSの機能を包含したMsysNetは、時代を先取りした多目的計装コンポーネントとして、1995年にデビューしました。以来、多くの実績を重ね、優れたコストパフォーマンスと簡単な操作性、高信頼性によりユーザの皆様から高い評価をいただいてまいりました。計装システムにも高度な機能と経済性の両立がより一層問われる現在、MsysNetがその真価を発揮します。

エムシスネットシステム紹介 詳細はこちらから MITAのご紹介 MITAのメンバーがお客様のシステム構成を強力にバックアップします。 MITAトップページ・会員のページはコチラから


多目的計装コンポーネントMsysNet(R)の特長

1. 超分散システム
MsysNetの各コンポーネントには、マイクロプロセッサが搭載されています。
制御・演算等の機能はコンポーネント単位で分散処理され、高機能と高信頼性を両立させています。


2. 自律分散形ネットワーク
MsysNetのキーテクノロジーとなるネットワーク通信は、マスタの存在しない自律分散方式です。
各コンポーネント間の通信接続が極めて容易で、信頼性の高い通信プロトコルです。


3. 自在なシステム構成
MsysNetでは、各種のコンポーネントを豊富にラインアップしています。これらの組合せによって、データロガー、テレメータ、DCSなど、さまざまなアプリケーションに対応できます。
システム規模も大小問わずフレキシブルに対応できます。増・改築もきわめて容易です。


4. 豊富なソフトウェア計器ブロック
各コンポーネントには、制御・演算に必要な各種のソフトウェア計器ブロックを標準装備しています。
これらの組合せによって、ユーザのニーズに応じた幅広いアプリケーションに対応できます。


5. PLCとの混在が可能
PLCインターフェースユニットにより、各社のPLCがMsysNetに接続できます。
MsysNetとPLCの、両方の長所を生かしたシステムが構成できます。


6. すぐれたコストパフォーマンス
各種コンポーネントと、パソコンによる自在なシステム構成により、高機能で無駄のない、低価格なシステムを実現できます。

7. 簡単なエンジニアリング
MsysNetはエンジニアリングやソフト構築作業を全てお客様で行っていただけるよう、各種エンジニアリングツールを用意してあります。HMI機能も大変シンプルであり、画面作成も容易です。


エムシスネットシステム紹介 詳細はこちらから MITAのご紹介 MITAのメンバーがお客様のシステム構成を強力にバックアップします。 MITAトップページ・会員のページはコチラから



このページの先頭へ戻る