エムエスツデー|超薄形変換器 M6シリーズ パルスアイソレータ(形式:M6□PP)

エムエスツデー 2009年11月号

Product Information
No.19

超薄形変換器 M6シリーズ
パルスアイソレータ(形式:M6□PP)

 ご好評をいただいている超薄形変換器M6シリーズのラインアップに、このたび新たにパルスアイソレータ(形式:M6□PP注1)を加えましたので、ここにご紹介します。

1.外 観

 図1はユーロ端子接続形超薄形変換器M6Dシリーズに共通の外観です。黒色のケースは難燃性黒色樹脂製であり、デザインもスタイリッシュです。変換器の前面には、電源表示ランプとパルス入力に応じて点滅する入力モニタランプを備えています(図2)。

図1 M6Dシリーズの外観

図2 M6Dシリーズの前面

 このユーロ端子接続形超薄形変換器「M6Dシリーズ」とスプリング端子接続形超薄形変換器M6Sシリーズの横幅は5.9mm、ねじ端子接続形超薄形変換器M6Nシリーズの横幅は7.5mmといずれも非常に薄く、盤内のわずかな隙間にも設置できる省スペース設計です。

2.主な機能と特長

 M6□PPは、入力パルス信号を絶縁して、同一周波数の各種出力パルス信号に変換する変換器です。アプリケーションとしては、フィールド側のパルス信号を直流的に絶縁してノイズ対策を行ったり、たとえば5V電圧パルス入力からオープンコレクタ出力への、パルス信号の種類を変換するような用途にご使用いただけます。

図3 M6DPPのブロック図

3.入力仕様

 入力信号としては、オープンコレクタ、有接点スイッチ、5V/12V/24V電圧パルスのほか、2線式電流パルスも許容します。さらに最大入力周波数としては、100kHzまで対応注2)していますから、多くの場面でご使用いただけると考えています。

 また、入力回路には短絡保護回路付きのセンサ用電源12V/20mAを内蔵しており、これを利用すれば、入力する近接センサなどセンサ類の電源を別途設ける必要がないため、大変便利です。

4.出力仕様

 出力信号としては、高速用(100kHz)/低速用(30Hz)オープンコレクタおよび5V/12V/24V電圧パルスをご用意しました。なお、低速用オープンコレクタ出力にはタイマ機能を内蔵し、ON時間を75±25msに制限します。

 また、入力に対する出力の論理としては非反転/反転のいずれかをご指定いただけますから、ご用途に合わせてお選びください。

5.その他

 (1)入力−出力−電源間の3ポート絶縁で、AC2000V 1分間の耐電圧性能です。
 (2)DC24V電源で約1Wの省電力設計です。
 (3)CEマーキングに適合しています。

*   *   *

 おかげさまで超薄形変換器M6シリーズのラインアップが充実してきました。今後も小形・省電力で使い勝手の良い製品の開発に努めて参りますので、ご要望、ご意見をおもちでしたらお気軽にエム・システム技研のホットラインまでお聞かせください。

注1)文中の「□」には、端子接続形状を表すユーロ端子接続形の“D”、ねじ端子接続形の“N”、スプリング式端子接続形の“S”が入ります。
注2)有接点スイッチの場合の最大入力周波数は、30Hzです。

【(株)エム・システム技研 開発部】


ページトップへ戻る