ホーム会社情報沿革・会社概要

会社情報

沿革・会社概要

40年の確かな実績。そしてさらなる挑戦へ


1972 4月 電気計装工事及び情報処理機器の開発を業として設立(資本金100万円)

エム・ユニット変換器シリーズ
エム・ユニット
変換器シリーズ

初期のエム・レスタ
初期の
エム・レスタ®

初期のエム・ユニット
初期の
エム・ユニット

サーボトップ
サーボトップ®

DATA・Mシリーズ
DATA・Mシリーズ

DAST・Gシリーズ
DAST・Gシリーズ

M6シリーズ
M6シリーズ

SCシリーズ
SCシリーズ

パトレイバー
パトレイバー®

データマル
データマル®

パワーみえ〜る
パワーみえ〜る®

R30シリーズ
R30シリーズ

タブレットレコーダ
タブレットレコーダ®

直管形LED「EZSWITCH」
直管形LED「EZSWITCH®」

くにまる
くにまる

1973 4月 電子機器専用避雷器『エム・レスタ』を発売
10月 電子式アナログ信号変換器『エム・ユニット』を発売
1976 10月 多重信号伝送装置『DAST・G』シリーズを発売
1977 4月 東京出張所をJR目黒駅前に開設
1985 6月 電動アクチュエータ『サーボトップ』を発売
9月 新社屋『商品センター』完成。大阪地区の主要機能を統合
1986 9月 分散形多重伝送システム『DATA・M』を発売
1987 11月 名古屋営業所を開設
1989 4月 宮道会長(当時社長)が科学技術振興功績者として『科学技術長官賞』を受賞
1990 1月 第23回 社団法人中小企業研究センター賞(現グッドカンパニー大賞)・全国表彰を受賞
1991 5月 新本社社屋完成。分散していた大阪地区の各事業所を集結統合
1992 4月 月刊技術情報誌『エムエスツデー』を創刊
1993 10月 ネットワーク統合形計装コンポーネント『MsysNet』シリーズを発表
1997 11月 ISO9001の認証を取得
2000 6月 『PCレコーダ』を発売
2004 4月 リモートI/O『R3シリーズ』を発売
10月 仙台営業所を開設
11月 代表取締役会長 宮道 繁 就任
代表取締役社長 宮道 三郎 就任
中国上海連絡事務所を開設
2005 6月 ISO14001の認証を取得
10月 関西支店を開設
2006 5月 本社社屋増築完成
6月 RoHS指令へ対応実施
10月 九州営業所を開設
2007 4月 『省エネ・CO2排出削減量証書』を受領
10月 エム・システム技研製品6機種が『2007年度グッドデザイン賞
中小企業庁長官特別賞』を受賞
11月 チャートレス記録計『73VRシリーズ』を発売
2008 1月 超薄形変換器『M6シリーズ』を発売
7月 シンガポール事務所を開設
10月 京都テクノセンターを開設
2009 2月 リモートI/O『R6シリーズ』を発売
6月 チャートレス記録計『71VR1』を発売
9月 アイソレーションアンプ『20シリーズ』を発売
2010 1月 「エムエスツデー」を季刊誌化、タブロイドサイズにリニューアル
8月 シングルループコントローラ『SCシリーズ』を発売
2011 3月 『救済ワイド補償サービス』+『3年間長期保証』を開始
6月 韓国ソウル市に現地法人『MG KOREA CO., LTD.』を開設
7月 中国上海市に現地法人『上海愛模電子系統貿易有限公司』を開設
温度調節計『R3-TC2』を発売
8月 リモートI/O『R8シリーズ』を発売
10月 エム・システム技研製品 2機種が『2011年度グッドデザイン賞』を受賞
2012 2月 積層形表示灯『パトレイバー』を発売
10月 『設定出荷サービス』を開始
2013 4月 フィールドロガーDL8シリーズ『データマル』を発売
6月 40形直管LED『EZSWITCH (イージースイッチ)』を発売
7月 シンガポールに現地法人『MGTEC ASIA PTE. LTD.』を開設
9月 京都商品センターを開設
12月 Web機能付電力モニタ『パワーみえ〜る』を発売
2014 5月 16/20/30形直管LED『EZSWITCH(イージースイッチ)』を発売
6月 温湿度・振動複合環境シミュレーションシステムを京都テクノセンターに導入
7月 リモートI/O 『R30シリーズ』を発売、タブレットレコーダ『TR30』を発売
11月 PID実習プラント『プラントレット』を本社に設置
2015 3月 額縁デジタルパネルメータ『47NLシリーズ』を発売
5月 110形直管LED『EZSWITCH(イージースイッチ)』を発売
6月 三重県伊賀市に生産子会社『株式会社VEMS(ヴェムス)』を設立
8月 920MHz帯マルチホップ無線『くにまる』を発売
9月 タイバンコク市に駐在員事務所『M-System Co., Ltd. Bangkok Representative Office』、
インドチェンナイ市に現地法人『M-SYSTEM INDIA Private Limited.』を開設

会社概要

社   名 株式会社エム・システム技研
業   種 産業用電子機器の製造・販売
資 本 金 9,600万円(未上場)
年間売上高 90億(2015年9月期)
従 業 員 数 284名(男233名、女51名 2015年12月末現在)
創   立 1972年(昭和47年)4月
本   社 〒557-0063 大阪市西成区南津守5-2-55
事 業 所 大阪(本社・工場・カスタマセンター)、京都商品センター、京都テクノセンター、関東支店、中部支店、関西支店、仙台営業所、九州営業所、中国・韓国・シンガポール・インド(現地法人)
生産子会社 株式会社VEMS(ヴェムス)
事 業 内 容 計装用信号変換器、電子機器専用避雷器、遠隔測定・多重伝送・自動制御用等の各種電子機器、その他ネットワーク計装用各種電子機器の製造販売

ページトップに戻る

仕様書情報検索ヘルプ

お探しの機種をHTML形式で比較したり、下記の書類をPDFでダウンロードできます。仕様書・取扱説明書・外形図・仕様伺書・DXF

キーワード/形式から探す
カテゴリから探す

全ての製品

  • 形式の頭文字から探す
  • 現場から探す
会社情報
  • ご挨拶
  • 取扱製品
  • エム・システム技研の品質管理体制
  • エム・システム技研の生産体制
  • エム・システム技研のサービス
  • 販売ネットワーク
  • 『お知らせする努力は値千金』と考えています。
  • 次世代育成支援
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
  • 沿革・会社概要
  • 交通アクセス
  • 製品紹介
  • ダウンロード
サポート・お問合せ
  • よくあるご質問
  • ご注文に際して
  • メールでのお問合せ
  • お電話でのお問合せ エム・システム技研カスタマセンター 0120-18-6321 または06-6659-8200

Pagetop